1. pinterest
  2. twitter
  3. linkedin
  4. facebook

見栄えの割にとても安価なフレームです。彫刻模様がオシャレ♪【額縁】 デッサン額縁 9586ホワイト/シルバー 大全紙サイズ(727×545mm)☆前面アクリル仕様☆【絵画/壁掛け/インテリア/玄関/アートフレーム】 彫刻模様がオシャレ 壁掛け アートフレーム 727×545mm 9586ホワイト 大全紙サイズ シルバー インテリア 玄関 ☆前面アクリル仕様☆ 絵画 デッサン額縁 額縁 見栄えの割にとても安価なフレームです 見栄えの割にとても安価なフレームです,彫刻模様がオシャレ,額縁,デッサン額縁,9586ホワイト,シルバー,大全紙サイズ,727×545mm,☆前面アクリル仕様☆,絵画,壁掛け,インテリア,玄関,アートフレーム 見栄えの割にとても安価なフレームです,彫刻模様がオシャレ,額縁,デッサン額縁,9586ホワイト,シルバー,大全紙サイズ,727×545mm,☆前面アクリル仕様☆,絵画,壁掛け,インテリア,玄関,アートフレーム 見栄えの割にとても安価なフレームです。彫刻模様がオシャレ♪【額縁】 デッサン額縁 9586ホワイト/シルバー 大全紙サイズ(727×545mm)☆前面アクリル仕様☆【絵画/壁掛け/インテリア/玄関/アートフレーム】 彫刻模様がオシャレ 壁掛け アートフレーム 727×545mm 9586ホワイト 大全紙サイズ シルバー インテリア 玄関 ☆前面アクリル仕様☆ 絵画 デッサン額縁 額縁 見栄えの割にとても安価なフレームです

見栄えの割にとても安価なフレームです。彫刻模様がオシャレ♪【額縁】 デッサン額縁 9586ホワイト/シルバー 大全紙サイズ(727×545mm)☆前面アクリル仕様☆【絵画/壁掛け/インテリア/玄関/アートフレーム】

見栄えの割にとても安価なフレームです。彫刻模様がオシャレ♪【額縁】 デッサン額縁 9586ホワイト/シルバー 大全紙サイズ(727×545mm)☆前面アクリル仕様☆【絵画/壁掛け/インテリア/玄関/アートフレーム】
見栄えの割にとても安価なフレームです。彫刻模様がオシャレ♪【額縁】 デッサン額縁 9586ホワイト/シルバー 大全紙サイズ(727×545mm)☆前面アクリル仕様☆【絵画/壁掛け/インテリア/玄関/アートフレーム】
SWeks9Pp
9336円-30%-6535円





商品名
デッサン額縁 9586ホワイト/シルバー 大全紙サイズ(727×545mm)☆前面アクリル仕様☆
ホワイト/シルバー
商品情報
大全紙(額縁裏面内寸:727×545mm)
縁幅:53mm
縁厚:25mm
※5mm厚の作品まで額装可能
材質:樹脂製
特注制作:可能(お問い合わせ下さい)
商品の特徴
作品の出し入れが簡単です。
タテにもヨコにもご使用頂けます。
付属品
アクリル、裏板、吊紐、箱
その他の仕様・オプション
※前面ガラス仕様
※同サイズのカラーマット
取扱いサイズ
gt;インチ(254×203mm)
gt;八つ切(303×242mm)
gt;太子(379×288mm)
gt;四つ切(424×348mm)
gt;大衣(509×394mm)
gt;半切(545×424mm)
gt;三三(606×455mm)
gt;小全紙(660×509mm)
gt;大全紙(727×545mm)
gt;A4(297×210mm)
gt;A3(420×297mm)
gt;A2(594×420mm)
gt;A1(841×594mm)
gt;B5(257×182mm)
gt;B4(364×257mm)
gt;B3(515×364mm)
gt;B2(728×515mm)
gt;B1(1030×728mm)
納期
受注確定・決済完了後、翌営業日~翌々営業日に出荷可能です。
その他・注意事項
商品画像は可能な限り実物に近づけて色補正しておりますが、誤使用のモニタによっては実際の色と異なって見える場合がございますので予めご了承下さい。

  • 2021年8月5日

メタ言語(metalanguage)とパラ言語(paralanguage)の違いについて

この記事では、メタ言語とパラ言語の違いについて紹介します。   メタ言語とパラ言語 メタ言語とパラ言語は、ことばが似ているのでややこしいのですが、意味は全然違います。 メタ言語:言語について […]

  • 2021年8月2日

相補分布(complementary distribution)とは何か

相補分布とは 相補分布とは、言語学で使われる用語です。 特に、音韻論(特に音素の分析)で重要な概念です。(音韻論については「音声学(phonetics)と音韻論(phonology)の違いについて」を […]

  • 2021年7月20日

日本語の連濁のルールについて

連濁とは、単語と単語が合体するときに、後ろの語の語頭が濁音に変わることをいいます。   例えば、「鼻(はな)」と「声(こえ)」が合わさると「鼻声(はなごえ)」になりますね。 後ろの語「声(こ […]

  • 2021年6月28日

「とりあえず」と「一応」の違いについて

この記事では「とりあえず」と「一応」の違いについて説明します。 どちらも似たような意味で使われることが多く、違いを説明するのが難しいです。 どちらも使えるとき 「とりあえず」と「一応」は両方使えるとき […]

  • 2021年6月26日

この記事では日本語の論文やレポート作成等、日本語のアカデミックライティングで使える教材を紹介します。 まず、母語話者・日本語学習者両方を対象にした教材を紹介し、その後、主に日本語学習者対象の教材を紹介 […]

  • 2021年6月12日

「だけ」と「ばかり」の違いについて

「だけ」と「ばかり」 「だけ」と「ばかり」は以下のように似たような意味で使われます。   他にも人はいるのに、なぜかAさんは私ばかりに仕事を押し付ける。 他にも人はいるのに、なぜかAさんは私 […]